7月 | 2018 | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ

介護ベッドはレンタルと購入はどちらがお得なのか?

2018年07月27日

介護ベッドレンタルはずばりお得な方法はレンタルです。

もし仮に購入してしまうとその後ずっと使い続けなければならず、購入後に不満があってもそのまま使用するしかなくなります。

あるいは買い換えるかですが、その分余計にお金がかかってしまうものです。

 

一方、レンタルの場合はもし不具合や不満があれば、ケアマネジャーやレンタルの事業者に対して不満を伝え、よりよいものへ交換を依頼することが出来るのです。

ただ単に借りているだけですからもし不要になれば、返却すれば事は済みます。

 

このときその費用についてですが、購入面では購入するわけですから所有権は購入した側すなわち要介護者になります。

 

一方、レンタルの場合は貸した側つまり業者です。

レンタルですから毎月一定のコストがかかりますが、不要になれば返却したりあるいは新しいものに変えてもらえばいいです。

 

介護の世界は日進月歩です。介護ベッドに限らず福祉用品も同様で、よりよい製品が次々に発表されています。

購入したそのときはよくてもいずれは陳腐化していきます。

 

一方でレンタルの場合はもし合わなくなってきたり、入所や入院で不要になったときには返せば場所をとらずに済んだり、それ以上のコストは発生しません。

こうしたことから購入するよりはレンタルの方がよいといえます。

 

ただし介護保険適用のレンタルは利用のための条件があるため、その条件に合致していることが前提です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品を処分する方法とは?賢く処分する方法をご紹介

2018年07月20日

使わなくなった介護用品をどのように処分するべきか悩んでいる人が多いです。

 

介護用品の種類や状態によってはごみとして処分することが出来ない場合もあります。

賢く処分する為の方法を知っておくだけで、いざという時に役立てる事が出来るので自宅に該当するものがある場合は知っておきましょう。

 

介護用品処分の方法はいくつかありますが、その中でも代表的な物が買取業者に買い取ってもらうという方法です。

傷や汚れが少なく、故障している部分もない場合は高値で買い取ってくれる可能性が高くなります。

 

業務を行っている店舗によって買い取ってもらえる物の種類が違うのであらかじめ問い合わせておくことを忘れてはいけません。

介護用品の状態によっては買い取ってもらう事が出来ない場合もあるので注意が必要です。

 

その他には、必要としている人に譲るという方法があります。

自治体によって対応は違いますが介護用品の譲渡を手助けしてくれる業務を行っている自治体もあります。

個人で譲渡先を探すのが難しいと感じた場合は自治体に相談してみましょう。

 

譲渡可能な介護用品は壊れていたり、汚れていない物に限ります。

譲渡できる状態か確かめておくことが大切です。

 

介護用品処分は難しいようで意外と簡単に行う事が出来ます。

いくつかの方法の中から自分に合った物を見つけて、賢く処分するようにしましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

中古介護用品はどこで販売されているの?

2018年07月13日

日本では高齢化が進んでいることもあって、中古で構わないので良い介護用品が欲しいと思っている人はとても多いです。

 

高いお金を出して新品を購入するのも良いですが、なるべく費用をかけないためにも中古介護用品を欲しがっている人は多いものの、どこで販売されているのかを知らない人も多いです。

主にインターネット上で中古介護用品販売されていると思って良いでしょう。

 

街中を見ても新品介護用品はよく見かけませんか。

しかし、そこには中古介護用品が置いていないことがほとんどと言えます。

インターネット通販限定の業者もありますので、中古介護用品が欲しくなったら、実店舗を探すよりもインターネット通販を探したほうがすぐに見つかります。

 

介護用品と言っても種類は多く、車いすやポータブルトイレ、介護用ベッドなど大きなものも少なくありません。

これらを販売するためには消毒なども行わなくてはならず、手間がかかります。

店舗で販売となると置くスペースも必要です。

 

しかし、インターネット通販ならば注文も簡単ですし、展示スペースも必要ありません。

需要が日ごとに高まっていると言って良い介護用品は、今後はますます中古販売が多くなるでしょう。

 

高齢化が進むので今のうちにどこで販売されているのかを知っておくと、いざという時にすぐに見つけることができます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品レンタルに介護保険は適用できるのか?

2018年07月06日

家庭で家族の介護をする方の場合、介護保険でどの程度の介護用品レンタルが可能なのか疑問に感じる方もいるでしょう。

 

基本的にサービスを受けられるのは65歳以上の方もしくは、40歳~64歳のうち特定の疾病等にかかっている方で、地方自治体の介護を担当する部署で審査をして介護が必要だと認定された場合です。

 

ただし、審査で要介護状態であると認められて介護度が付けられたとしても、全ての介護用品レンタルが可能になる訳ではありません。

車いすとクッションなどの付属品や介護ベッドと手すりやマットレスなどの付属品は、介護度により借りられないことがあります。

 

要支援及び介護度が1の方は、それらのレンタルサービスが受けられることがありません。

より重度な2以上でないとそれらの介護用品レンタルは難しいのです。

ただし、手すりやスロープなどの歩行関連の介護用品やトイレや入浴補助に必要な用品については、介護保険の種別に関わらず借りられます。

 

介護度が低くても介護ベッドや車いすを利用したいという方もいると思われます。

その場合は、中古の介護用品を扱う店舗で購入するといいでしょう。

中古とは言え十分使用に耐えうる用品が販売されています。

 

再審査で介護用品のレンタルが可能になった場合に必要なくなるのではと考える方もいますが、介護用品の買取と中古販売を同時に行う会社もありますので、ご不要になった際も安心して引き取り依頼ができるでしょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ