3月 | 2018 | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ

「居宅型」「施設型」「地域密着型」介護保険の3種類のサービス

2018年03月30日

「介護保険で受けられるサービスってどんなもの?」
という疑問をお持ちではありませんか?
今回は、公的介護保険で受けられる3つのサービスについてご説明します。

 

1.居宅サービス
居宅サービスとは、高齢者が自宅で暮らしながら受けられる介護サービスです。
介護員が訪問し、入浴・排泄などの補助を行う訪問介護や、日帰りでデイサービスやデイケア施設を訪れサービスを受ける通所介護があります。

 

2.施設サービス
施設サービスは、「特別養護老人ホーム」「介護老人保健施設」に入居して受ける介護サービスです。
特別養護老人ホームでは、入浴・排泄などの補助が受けられるのに対し、介護老人保健施設では医療処置やリハビリテーションも受けられます。

 

3.地域密着型サービス
地域密着型サービスとは、高齢者が住み慣れた区域で住み続けられることを目的とし、「居宅サービス」「施設サービス」両方の性質を含め、より便利な介護体制を提供するサービスです。

 

夜間を含む一日複数回の訪問、訪問時の介護看護両方の対応、ケアハウスでの介護サービス、認知症患者への対応など「居宅サービス」、「施設サービス」の弱点を埋めています。

 

以上が介護保険の介護サービス3種類の説明でした。
株式会社モナークケアでは中古介護用品のレンタル・販売を行っています。
介護の不安をお持ちの方は、お気軽にご相談くださいね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護保険利用する方必見!「ケアマネージャー」について知っていますか?

2018年03月23日

「両親が高齢でそろそろ介護について考える必要があるなあ。」
今回は、このようにお考えの方に、介護保険利用時に必要な「ケアプラン」を作成してくれる「ケアマネージャー」について解説します。
・介護保険利用時に「ケアプラン」の作成が必要になる

介護保険を使用する際、まず必要なことは要介護認定です。
申請受諾後、ケアプランと呼ばれる書類の作成が必要になります。

 

市区町村に認定された要支援・要介護レベルに基づき、ケアプランの作成を依頼しましょう。
「要支援1・2」では、地域包括支援センターに作成を依頼します。
「要介護1~5」では、在宅介護の場合は居宅介護支援事業者に、施設介護の場合では利用する施設に依頼しましょう。
・介護を手助けするケアマネージャー
居宅介護支援事業者・介護施設の介護支援専門員、通称「ケアマネージャー」はケアプランを作成し、自治体や他の介護サービス事業者と連絡・調整してくれます。
ケアマネージャーは、介護給付金の管理や「自分一人でベッドから起き上がれるようになる」などの高齢者の目標設定やモニタリングも行ってくれます。

 

以上、介護保険利用をお考えの際には知っておくべき「ケアマネージャー」についてご説明しました。
株式会社モナークケアでは介護ベッド、車いすなど介護用品の販売・レンタル業務を行っています。介護のお悩みをお持ちの方は、ご気軽にご連絡ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護保険で受けられる!在宅介護サービスの種類を解説

2018年03月16日

 

「住み慣れた自宅から離れたくない」
そんな高齢者の方に在宅介護サービスについてご説明します。
1.訪問介護

訪問介護とは、ケアワーカーやホームヘルパーが高齢者の自宅を訪問し、食事・入浴・排泄の手助けを行う介護サービスです。
事業者によって、掃除・洗濯・調理も行い、買い物や通院を目的とした移動の援助も行います。

 

2.訪問医療(訪問看護、訪問リハビリテーション、居宅療養管理指導事業など)

・訪問看護では、看護師が自宅を訪問し、病気の症状・血圧・脈拍の確認、医療措置、医療機器の管理を行います。

・訪問リハビリテーションでは、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が高齢者の自宅を訪問し、リハビリテーションを行います。

・居宅療養管理指導事業は、医師・歯科医師・薬剤師が高齢者の居宅を訪問し診療を行います。
3.通所介護、通所リハビリテーション
通所介護とは、高齢者が日帰りでデイサービスセンターと呼ばれる施設を訪れる仕組みを指します。
デイサービスでは、介護に加え、他の高齢者とのレクリエーションが受けられます。
通所リハビリテーションは、介護とリハビリテーションに重点が置かれ、デイケアと呼ばれます。

 

以上、在宅で受けられる介護サービスについての説明でした。
株式会社モナークケアでは中古介護用品のレンタル・販売を行っています。自宅使用する介護用品などでお悩みの際は、モナークケアがお力になりますので是非お気軽にご相談ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護保険を使う際に必要な「要介護認定」とは?

2018年03月09日

「両親が高齢でそろそろ介護について考える必要がある。」
このような方向けに、公的介護保険利用時に必須となる「要介護認定」について解説します。

 

・要介護認定とは
要介護認定とは、介護の必要があることが市町村に証明されることです。
要介護認定を受けた方のみが、介護保険を受給できます。

 

市町村から要介護認定を受けた被保険者は介護施設の利用等のサービスが必要となった際に1割負担で受けられます。
介護保険法により、全ての方が40歳になると保険料の支払いが義務化され、介護が必要になった際には保険が受けられます。

 

・申請方法
要介護認定の申請場所は、要介護者の住んでいる市区町村役所です。
役所を訪れる際には、要介護人と申請人の氏名・住所・生年月日、及び要介護者が通う医療機関名と主治医を記載した要介護認定書が必要となります。

 

この要介護認定書は介護施設や自治体の窓口・HPなどから入手できます。
要介護認定には1~2カ月の期間が必要となるので医療機関と相談して介護サービスが必要であると判断されたらすぐに申し込みましょう。

 

 

株式会社モナークケアでは介護ベッド、車いすなど介護用品の販売・レンタル業務を行っています。
「そろそろ介護について考えなければ」とお考えの方は、介護用品のご相談を承りますのでお気軽にご相談くださいね。。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ