5月 | 2017 | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ

「笑い」を介護に取り入れる

2017年05月25日

介護職ではサービス利用者との円滑な意思疎通が、サービスの提供をスムースに履行する為にも必要不可欠となります。
また利用者の家族や近縁者が出入りする事もある環境であり、周囲に見られている事も意識した言葉遣いは重要となります。

 

 

避けたい言葉使いの系統としては、赤ちゃん言葉・命令口調・タメ口を挙げる事が出来ます。
赤ちゃん言葉は認知機能の衰えた利用者を相手に気遣いから使いがちなのですが、認知症の場合は感情の表現が衰えている訳では無く、寧ろ自身を大切にされていないように利用者が感じるので避けなければなりません。

 

 

次に命令口調は度が過ぎると、暴言にも繋がって職員間で問題となる可能性もあります。
利用者にとって不快なのは勿論の事、家族・近縁者の耳にも止まり易く、使って良い状況はほぼありません。
最も注意すべき言葉遣いの系統です。

 

 

そしてタメ口ですが、利用者は基本的に介護者よりも高齢である事が多い為、違和感を感じさせる言葉となります。
親しみを込めたつもりが結果として距離を空けていたいう状況を呼びがちで、その事に気付き難くなるという問題も生じ易いので避けるべき言葉遣いとなります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

こんな言葉遣いに注意!

2017年05月18日

介護職ではサービス利用者との円滑な意思疎通が、サービスの提供をスムースに履行する為にも必要不可欠となります。
また利用者の家族や近縁者が出入りする事もある環境であり、周囲に見られている事も意識した言葉遣いは重要となります。

避けたい言葉使いの系統としては、赤ちゃん言葉・命令口調・タメ口を挙げる事が出来ます。

 

 
赤ちゃん言葉は認知機能の衰えた利用者を相手に気遣いから使いがちなのですが、認知症の場合は感情の表現が衰えている訳では無く、寧ろ自身を大切にされていないように利用者が感じるので避けなければなりません。

次に命令口調は度が過ぎると、暴言にも繋がって職員間で問題となる可能性もあります。

 

 
利用者にとって不快なのは勿論の事、家族・近縁者の耳にも止まり易く、使って良い状況はほぼありません。
最も注意すべき言葉遣いの系統です。

 

 

そしてタメ口ですが、利用者は基本的に介護者よりも高齢である事が多い為、違和感を感じさせる言葉となります。
親しみを込めたつもりが結果として距離を空けていたいう状況を呼びがちで、その事に気付き難くなるという問題も生じ易いので避けるべき言葉遣いとなります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品をレンタルするデメリット

2017年05月11日

介護用品をレンタルした際には、購入した時よりも費用を安く抑えることができると言うメリットがあります。これは、その介護用品が既に誰かによって使用されていた物だからです。勿論、貸し出しにさいしてはメンテナンスも丁寧に行われ、しっかりとした衛生状態は保たれています。

 

 

しかし、見ず知らずの人が使用していた物を使用すると言うのは、レンタルならではのデメリットだと言えます。

それから、どれだけ長く愛用し続けたとしても、その介護用品は自分の物にはならないと言うのもデメリットです。

 

 

そのため、初期に必要な費用だけで見るとレンタルの方が得と言う場合でも、長い目で見てみたら、むしろ購入した方が得だったと言うことも考えられます。利用規約などで、利用期間に条件が設定されている場合などは、特に注意が必要です。

 

 

更に、介護用品する人の体のサイズや状態、あるいは住んでいる場所などによっては、レンタルでは追いつかないことがあると言うのもデメリットです。購入の場合は、商品種類やサイズも豊富です。しかしレンタルの場合はそれらが限られていることが多く、利用者の要望が叶えられないことがあると言うのも頭に入れておく必要があります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品をレンタルするメリット

2017年05月04日

介護用品は、特に介護を必要としている人、またその人を介護する人にとっては非常に便利な道具です。ただし購入に際しては、それなりの値段がすることが多いです。その点、レンタルであれば、その費用を安く抑えることができると言う点が、メリットとしては挙げられます。

 

 

また購入してしまった介護用品においては、たとえば利用者の体のサイズに適していなかったとか、使い勝手が悪かったと言うケースも考えられます。しかし購入した介護用品の種類、直接、肌身に触れる物や、衛生関係の物などは、一度、利用してしまったら返品、交換は受けることができないと言うものもあります。

 

 

ですがレンタルの場合は、元々が誰かが使用していた物品なわけですから、交換などが実行されやすいと言うのもメリットです。使用している人、あるいは環境の変化などによって介護用品を交換しやすいのも同様です。

更に介護用品は使い続ける物ですから、定期的なメンテナンスが必要です。購入の場合は、自分でそれを行うことが必要ですが、レンタルの場合は、メンテナンスもサービスの一環として行われることが多いので、この点もメリットです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ