2017 | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ

介護保険サービスを受けるために必須?「要介護認定」とは

2017年12月07日

これから本格的に介護を始めていくという皆さんの中には、「要介護認定」という言葉を聞いたことがない、あるいは聞いたことはあるけどよく分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、要介護認定とは一体何なのか、詳しくご紹介していきます!

 

・要介護認定とは?

 

要介護認定とは、その被介護者がどの程度の介護保険サービスを必要としているのか訪問調査員によって調査され、判断されることを言います。
申請はお住いの市区町村に行い、原則として1週間以内には調査員がその被介護者のもとを訪ね、病気や障害の程度、そして実際の暮らしぶりなどを調べます。

 

・要介護認定調査を受けるときのポイントは?

 

要介護の認定には「要介護1~5」「要支援1~2」の7段階があり、その段階によって受けられる介護保健サービスの内容が変わってきます。
正しい段階に分類されないと、介護費用が余計にかかったり、適切なサポートが受けられなかったりしてしまうのです。

 

そこで、調査を受けるときには次のポイントに注意する必要があります。

・事前準備をしっかり
・困っていることを伝える

調査を受けるときは、正しい要介護レベルに認定してもらえるように、事前の準備をしっかり行いましょう。

 

事前に質問事項を調べ、回答を用意しておき、過去の病気や怪我の歴もしっかりメモしておきましょう。また、困っていることがあれば率直に伝えることが重要です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

簡単解説!「介護アセスメント」について!

2017年11月30日

 

突然ですが、「介護アセスメント」という言葉をご存知ですか?
「初めて聞いた……。」
という方も少なくないでしょう。

 

そこで、今回は「介護アセスメント」の内容と重要性についてご紹介します!

「介護アセスメント」とは、介護計画を立てるために、事前にその利用者の状態や状況を調査し、情報を収集する作業のことです。

 

利用者が何を求めているのかを正しく知り、そしてそれが生活全般の中のどのような状況から生じているのかを確認することが介護計画を立てるためには必

要不可欠です。

 

・内容

 

ケアマネージャーなどの担当者が利用者本人や家族、主治医などと話し合って、利用者の身体状況や周囲の環境を明らかにします。

そして、生活の中でできることとできないことを明らかにし、できない場合にはどの程度の支障があるのかを把握します。
できることを維持して、できないことをできるように援助することが介護計画を立てる上での目標となります。

 

・重要性

 

介護の場面では、利用者一人ひとりの置かれている現状が異なるため、それぞれにあったサービスを提供する必要があります。
個々の差異に対応し、本当に必要とされている介護を提供するために、事前の情報収集、つまりアセスメントが不可欠なのです。

 

 

いかがでしたか。

真に求められている介護を実現するために肝要な介護アセスメント。
みなさんも介護の場面では必要十分なアセスメントを行い、丁寧な介護を心がけてくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

有限会社モナークケア

住所:千葉県千葉市花見川区長作町708

TEL:0120-079-315

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護者必見!介護する際の声かけ・話し方の2つのポイントについて!

2017年11月23日

介護の場面では食事や入浴、排泄の補助など、必要とされる技術が多くありますよね。そういった技術を高めていくことはもちろん重要なのですが、介護全般を通じて何より大切なことがあります。
それが、声かけ・話し方です。

 

声のかけ方や話し方は、相手の病気や障害の種類、程度によって、また性格などによって対応を変える必要がありますが、今回はどのような方を介護するときにも絶対に外せないポイントを2つご紹介します!

 

1.声の大きさと抑揚に注意!

 

声の大きさは大きければ大きいほどよいというものではありません。もちろん、基本的には普段より大きな声で話すことになりますが、相手に合わせて適切な声量で話しましょう。

また、抑揚に注意して相手の共感を得られるように感情を込めて話しましょう。
逆に、声が小さかったり、トーンが一定だったりすると、伝えたいことがうまく伝わらない可能性が高まります。

 

2.表情に注意!

 

 

感情を込めて、表情豊かに話しましょう。
相手があなたの表情を見て発言への理解を深めることができるだけではなく、表情を豊かにしようと感情を込めて話すことで、自然に抑揚もつき、分かりやすい話し方になります。

 

 

いかがでしたか。

介護の場面に限らず一方的に言いたいことを言うだけでは相手に理解してもらえません。
介護をする際には上記の2点に留意し、思いやりを持って優しく相手に接しましょう!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

有限会社モナークケア

住所:千葉県千葉市花見川区長作町708

TEL:0120-079-315

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品を売ろう!いらなくなった介護用品を有効活用する方法

2017年11月16日

ご自宅で介護をされていたご家族が回復したり、施設に入居したりして介護がいらなくなれば、それまで使っていた介護用品は必要なくなりますよね。
そんなときは、迷わず売ってしまいましょう!

 

というのも、売れば得する一方、売らなければなにかしらの負担を被ることになるからです。
今回は、いらなくなった介護用品の処理の仕方をまとめました!

 

1.とりあえず置いておく

 

いらなくなった介護用品はとりあえず家に置いておく、という方も少なくないと思います。
しかし、もしそのまま介護用品を自宅に保管していたとしても、次に使うのは何年先になるかわかりません。

それではただ邪魔になるだけで、宝の持ち腐れです。

 

2.捨てる

 

また、粗大ゴミとして捨てようとした場合、自治体の規則にしたがって処分をしなければなりませんし、何よりお金がかかります。
粗大ゴミは自治体によって月1回などと日時が限定されているため、すぐに捨てることができませんし、ゴミを捨てに行く手間もかかります。

料金も1つにつき2,000円ほどする場合が多いです。

 

3.売る

 

一方で、買取業者に売る場合、お金が得られます。家まで回収に来てくれる場合には、店まで持って行く手間も省けます。
さらには、業者を通じて介護用品を必要としている人も安く購入できることになるので、売る方にとっても買う方にとってもお得なのです。
また、いらなくなったものを捨てずに再利用することは環境にも優しい行為と言えます。

 

 

いかがでしたか。

まだ使える介護用品を、使わないのにもったえないと思って家に置いておいたり、ゴミとして処分してしまうのは非常にもったいないことです。
不要となった介護用品は、買取業者に売ることで有効活用していきましょう!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

有限会社モナークケア

住所:千葉県千葉市花見川区長作町708

TEL:0120-079-315

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護疲れを軽減!介護者のうつ病を防ぐ方法を簡単紹介!

2017年11月09日

近年、介護者の介護疲れによるうつ病の発症が問題になっています。

介護者の4人に1人はうつ病になるとのデータもあります。

介護の負担による介護者のうつ病は「介護うつ」と呼ばれることもあります。
今回は介護うつの原因と症状についてご説明し、うつ病を防ぐ方法をご紹介します!

 

・原因

 

介護うつの原因には身体的なもの、精神的なもの、経済的なものなど、様々なものがあります。
特に、自分自身の健康状態が優れないのにもかかわらず家族の介護をしなければならない場合の身体的負担や、介護特有の終わりが見えない中で責任感を過剰に感じてしまい、一人で抱え込んでしまう場合の精神的負担は代表的な原因と言えます。

 

・症状

 

何に対してもやる気が出ない、今まで楽しく感じていたことも楽しく思わない、不安や焦燥を覚える、そして常に憂鬱な気分にとらわれることなどが挙げられます。

 

・介護うつを防ぐ方法

 

まずは、自分が介護にストレスを感じている状況を認識しましょう。

現状を正しく把握できないまま頑張り続けてしまうことはうつを助長します。
次に、ストレス解消法を見つけ、積極的にリフレッシュを試みましょう。

体を動かしたり、買い物をしたりすることで、気分転換をすることができます。

 

最後に、何より重要なのが、一人で抱え込まないということです。他の家族や専門家に相談をすることは、介護うつを予防するために必要不可欠です。

場合によっては、相談するだけはなく、実際に介護の分担をしていくことも大切です。

周りの人にどんどん頼っていきましょう。

 

 

いかがでしたか。

自分や周りの人が介護をする際には、積極的に協力し合うことで、介護うつを防いでいきましょう!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

有限会社モナークケア

住所:千葉県千葉市花見川区長作町708

TEL:0120-079-315

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ