豆知識ブログ | 介護用品のレンタル・販売・介護に関するご相談は千葉市若葉区の福祉用具事業者│モナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ >

介護用品スタッフが介護保険制度をわかりやすく解説!

2020年04月28日

介護用品を購入、レンタルする際に、割安で運用するために介護保険制度を利用したという方も多いのではないでしょうか。

今回は、その介護保険制度について詳しく説明していこうと思います。

 

□介護保険制度の概要について

 

*介護保険制度の3つの柱

 

介護保険制度は、介護を必要とする人たちが適切なサービスを受け、かつ自立に向けての支援をする「自立支援」、被介護者が享受できるサービスを自由に選択できる「利用者本位」、支払った保険料に応じた適切なサービスが受けられる「社会保険方式」の3つの柱を基礎として成り立っています。

 

*どんな人が対象なの?

 

介護保険は、40歳以上の人は原則加入することが決まっており、その時点で従来の健康保険料に加えて介護保険料の支払い義務が発生します。
65歳以上の人は第一号被保険者、40歳から64歳以下の人は第二号被保険者という風に、年齢によって区分が分けられており、第二号被保険者は第一号被保険者と比較して受けられ介護給付が限定されます。

また、39歳以下の人はいずれの対象者にも該当しないため、介護が必要な状態になっても介護給付を受けることはできません。

 

□どんなサービスが受けられるのか

 

*自宅にいながら利用できる「居住サービス」

 

居住サービスとは、ホームヘルパーの資格保有者や訪問看護員が自宅を訪問して介護を行う「訪問介護」、利用者が特定施設への通院をしながら日常の支援を受ける「通所介護」、そして有料老人ホームや診療所などに特定の期間入居して介護を受ける「ショートステイ」などのサービスです。

 

*「地域密着型サービス」

 

要介護にある状態においても、可能な限り住み慣れた地域で生活できるように支援するサービスです。

地域住民と交流することを旨として2006年にスタートした比較的新しいサービスで、小規模な運営団体による臨機応変なサービスを受けられることが特徴です。

 

*「施設サービス」

 

「介護老人施設保健施設」、「特別養護老人ホーム」、「介護療養型医療施設」の公的な三つの施設に入居して受けるサービスを指します。
居住サービスと混同しないように注意しましょう。

 

□まとめ

 

今回は介護保険制度の仕組みと、加入によって受けられるサービスについて解説しました。
介護保険は将来誰もが加入することを視野に入れておく必要があり、特に福祉業界に携わる方にとっては必須とも呼べる知識でしょう。
今回の記事が、これから介護保険のことを調べようとする皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市若葉区桜木7-7-36
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

使わなくなった介護用品、買い取ってもらえるの?

2020年04月21日

 

不要になった介護ベッドや車椅子などの介護用品、手っ取り早く処分したいけど、捨てるのももったいないですよね。
そういった場合に最も有用な手段の一つとして、買取が挙げられます。
本記事では、介護用品の買取について解説します。

 
□介護用品の買取について具体的に解説!

 

*どこで買い取ってもらえるの?

 

介護用品を店頭に直接持参でき、最も身近に買い取ってもらえる場所としては、リサイクルショップが挙げられます。
しかし、介護ベッドなどの店頭に持っていくことが困難な大型の介護用品については、出張買取を行っている業者が少ないのが現状です。
そのため、事前にインターネットでよく調査することがおすすめです。
次に考えられる手段は、メルカリなどのアプリに代表されるフリーマーケットです。
個人で売買を行うケースがほとんどなため、自由に取引を行えるというのがメリットですよね。
しかし、裏を返せば個人間のトラブルに発展する恐れがあります。
また、商品や出品者への信頼性がやや不安定であるため、神経質な方には不向きかもしれません。

 

*買取の相場は?

 

ショップ間で個人差はありますが、新品未使用のものでも、定価の半額程度が相場だといわれています。
また、保険適用内の商品は買取価格が安くなる傾向にあります。
高額買取を狙うなら、保険適用外のものを選びましょう。

 

□高額で買い取ってもらうには?

 

当然のことですが、年式が最近のもので、ほとんど使用していない、きれいな状態のものであれば、買取価格は高くなります。
しかし、多少のキズや汚れがあっても諦めてはいけません。
電動の介護ベッドや電動車椅子などは、機能に支障が無ければ買い取ってもらえることがあります。
逆に、高額買取の可能性が低いものとしては、中古のものや破損している部分があるもの、名前が記入してあるものが挙げられます。
介護用品などの福祉に用いられる器具の特性上、衛生管理には気を遣う必要があるでしょう。
特に、使いかけのものについては、買い取ってもらえる可能性は皆無であると考えたほうが良いかもしれません。
買取は諦めて、潔く処分してもらうか、お近くの医療機関や福祉施設に寄付するのも一つの手段です。

 
□まとめ

 

今回は不要になった介護用品の買取について解説しました。
どのような商品がどのようなショップでどのような方法で買い取ってもらえるのか、事前によく調べる事が重要です。
本記事が、介護用品の買取について悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市若葉区桜木7-7-36
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護ベッドを購入するか、レンタルするか?どっちがお得?

2020年04月14日

介護ベッドは被介護者にとっても、介護をする人にとっても非常に便利ですよね。
しかし、その分高価であるため、購入を躊躇される方も多いのではないでしょうか。
本記事ではそういった方におススメなレンタルについて解説します。

 

□そもそも介護ベッドって普通のベッドと何が違うの?

 

*介護ベッドとそのメリットについて

 

介護ベッドとは福祉用語で「特殊寝台」と呼ばれる福祉用具の一つです。
被介護者が自力で起き上がったりするとき、及びベッドからの移動の補助などを行うものです。
また介護を行う方にとっても、ベッドの高さや角度が変わることによって、被介護者の動作量が少なくなったり、何より介護の負担軽減の効果もあったりします。

 

*介護ベッドの機能とは

 

介護ベッドには、ボタン操作によるリクライニング機能が備わっています。
他に、被介護者が仰向けの状態から状態を起こす「背上げ機能」、被介護者がベッドから降りやすいよう適切なベッドの高さに調節できる「高さ調節機能」、仰向けの状態で、下半身に血流の偏りが生じるのを防止する「膝上げ機能」という機能があります。

 

□介護ベッドのレンタルサービスって?

 

介護ベッドや車イスを利用する際、介護保険に加入していれば、定価の1割負担の料金でレンタルができるというサービスです。

 

*福祉用具を購入する場合との比較

 

レンタルサービスを利用した場合の自己負担額は介護保険が適用されます。
そのため、被介護者の要介護度にもよりますが、料金のおよそ1~2割で済ませることが可能ですよ。
介護保険はレンタルだけではなく購入にも適用されます。
しかし、購入した場合に介護保険が効く福祉用具はレンタルした場合と比べて種類が限られているのが現状です。
例えば、購入の場合、介護ベッドは介護保険の対象になりません。
そのため、幅広い範囲で保険が効く可能性の高いレンタルのほうがリーズナブルですよね。

 

*レンタルまでの大まかな流れ

 

福祉用具レンタルサービスは介護保険サービスに含まれるため、まずは担当のケアマネージャーに相談しましょう。
その上でケアプランを作成した後、福祉用具貸与事業者と契約を結ぶというのが一般的な利用の流れです。

 
□まとめ

 

介護ベッドをはじめとする非常に高価な福祉器具ですが、介護保険制度を利用して出費を抑える方法もたくさん存在します。
今回の記事が、介護に携わる方たちの負担軽減につながる結果になれば幸いです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市若葉区桜木7-7-36
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品をレンタルするメリットって何だろう?」業者が解説します。

2020年04月07日

「親の介護が必要になりそう」
「介護用品の値段が高い」
どのようにして介護用品を手に入れようかと悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
介護用品はレンタルできます。
今回は介護用品をレンタルするメリットを説明します。

 
□介護用品をレンタルするメリットとは?

*必要に応じてレンタル可能

介護ベッドにも種類があります。
主に3モーター介護ベッドと2モーター介護ベッドです。
レンタルであれば、健康状態に応じてベッドの変更が可能になります。

 

*月額料金

レンタルは購入するのと違い、月額料金が設定されています。
高度な機能が備わった福祉用具ほど高価になります。
レンタルすることで、リーズナブルに利用できます。

 

*返却できる

介護用品は大型のものが多いため、置くのも場所をとります。
レンタルであれば、介護用品が不要になった場合に返却が可能です。
当社では、納品した商品は無料で引き取りしております。
返却した用品は次の人が利用できるため、環境にも優しいです。

 
□まとめ

今回は介護用品をレンタルするメリットをご紹介しました。
レンタルなら月額料金があり、高価な介護用品を購入する必要がありません。
ぜひ、介護用品のレンタルをご検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市若葉区桜木7-7-36
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品は中古でも買えます! 業者が解説します。

2020年03月28日

「介護用品って値段が高い」
「買ってもいつまで使うか分からない」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
介護用品は中古販売もあります。
今回は介護用品を中古で購入するメリットについてご紹介します。

 
□介護用品の中古販売について

*安価

中古であるため安く購入できます。
当社の製品はサイドレールも2本ついており、納品と設置も当社で行います。
ですから、面倒な手続きをする心配は無用です。

介護用品は高価なものが多いですが、中古品でしたら費用を抑えて購入できます。
節約して、その他の用品にお金をかけるのはいかがでしょうか。

 

*衛生面

当社は中古品であっても衛生面は安心です。
独自の厳しいメンテナンス基準で点検や整備を行っております。

最高水準の衛星管理体制で中古介護用品の再生業務をしています。
中古介護用品やレンタル終了後の介護用品は持ち帰った後、ほこりや汚れを取り除き、密閉庫にてオゾンによる消毒・殺菌を施します。

 
□まとめ

今回は中古の介護用品について解説しました。
中古品は不安かもしれませんが、当社の介護用品は中古でも安心安全です。

また、当社は中古品の引き取りも行っております。
不要になってからの処理も心配不要です。
本記事をきっかけに、介護用品の買い取りを検討してみてください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市若葉区桜木7-7-36
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ