豆知識ブログ | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ >

介護用品の買取りを依頼する際に注意すべき点

2019年05月21日
皆さんは介護用品を買取してもらえるってご存知でしたか?
今日なそんな介護用品の買い取りを依頼する際いに注意する点についてお話します。
□買取してもらえる介護用品
入浴や排泄に使用する用具は衛生面での問題で買取りしてもらえません!
主な買取りの対象は介護ベッドや車椅子ですね。
特に介護ベッドは状態の良いものであれば。
高額買取りしてもらえる可能性もあります。
□どの業者に依頼するのがお得?
介護用品の買取りを行うのは、主にリサイクルショップや介護用品を専門に取り扱う販売業者などです。
・リサイクルショップ
状態の良いものでない限り、高額買取りは期待できません。
また自分たちで店に介護用品を持ち込んだり、運搬費なども自己負担しないといけない店も多いので注意が必要。
・介護用品の専門業者
こちらはリサイクルショップとは異なり、
介護用品のプロなので高額買取りが期待できます。
また自宅まで査定に来てくれたり、介護用品の運搬を無償で請け負う業者も多いので利用者にとっては便利ですね。
□注意すべき点
買取りを依頼する際は以下の3点に注意しましょう。
・買取り対象の介護用品であることを確認する
・見積もりを複数の業者(3社以上)に依頼する
・運搬費を支払う必要があるのか事前に業者に確認する
いかがでしたか?
今回は介護用品の買取りで注意すべき点についてお話しました。
今後中古用品の買取りを依頼する方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品レンタル業者が教える、介護用ベッドを使うメリット

2019年05月14日

 

「家族に介護が必要になったけど介護ベッドって絶対に必要なの?」
「普通のベッドや布団で介護するのは不可能?」
このような疑問をお持ちの方はいませんか?
今回は介護用ベッドを使用する利点についてお話します!
□介護ベッドの必要性
介護ベッドを使えば、被介護者と介護する人双方にとって大きなメリットがあります。
被介護者
*体の自由が効かない被介護者にとって、介護ベッドは無くてはならない存在です。
体を起こしたり、横に向けたりという動作が行いやすくなることで、身体的な負担はもちろん、精神的な負担の軽減に役立ちます。
*介護をする人
介護する人にとっての利点は介護をする上での負担が大きく軽減されること。
食事や着替え、立ち上がりなどの身の回りの世話をすると、介護する人は無理な姿勢をせざるを得ません。
そのような動作が続けば、腕を痛めたり、足腰への負担も大きくなります。
介護ベッドを使えば、それらの負担を無くすことができ、介護疲れの緩和にも繋がります。
今回は介護をするときに介護用のベッドを使用する利点についてお話しました。
介護用ベッドは介護をする側・される側双方に大きなメリットがあります!
現在、介護用ベッドの使用を迷っている方は検討してみてはいかがですか?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

中古介護用品販売で買えるベッドの種類とは?

2019年05月07日
高額な介護ベッド、安く買えるものなら安く買いたいですよね。
中古販売で介護ベッドが購入できるって知ってましたか?
今回は中古販売でどんな種類の介護ベッドが購入できるのか
お話します!
□中古ベッドの種類
2モータータイプと3モータータイプの2種類があります。
この二つの違いを具体的に見ていきましょう!
・2モータータイプとは
高さ調節に加え、背上げ機能付きのベッドを指します。
どちらも介護をする際には必須の機能となります。
中古でベッドを購入する際も、最低限2モーター機能が付いているベッドを選びましょう。
・3モータータイプとは
2モータのベッドに足上げ機能をプラスしたベッドになります。
足上げ機能は被介護者が下にずり落ちるのを防止する機能です。
寝たきりの被介護者であれば、3モータータイプを選択することをオススメします。
その他にも素材にこだわったものやゆったりとベッド幅に余裕があるものなど
様々な介護ベッドが販売されています。
実際の介護の状況やベッドを置くスペースなどを考えて最適なベッドを選んでくださいね。
※中古の介護ベッドを購入をする際には
業者できちんとベッドの洗浄や消毒が行われているのか確認しましょう!
今回は中古販売で購入できる中古ベッドの種類についてお話しました。
いかがでしたか?
中古で介護ベッドの購入を考えている方は
ぜひ中古販売を扱う業者やリサイクルショップを当たってみては?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護ベッドの処分にかかるコストは大体いくら?

2019年04月28日

不要になった介護ベッドの処分にまつわるお困りごとやお悩みごとがあるという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

高価なものなので捨てるのは勿体ないですし、自治体によっては粗大ゴミとして捨てることが出来ない場合もあります。

介護ベッドの処分にかかるコストは、自治体によっても異なりますが大体1000~2000円程度です。

捨てるにしてもコストがかかってしまいます。

 

 

そこでおすすめなのが、業者に買取の依頼をするという方法です。

知人に譲ったりオークションやフリマアプリで売ったり寄付したりなどコストをかけずに介護ベッドを処分する方法には様々なものがありますが、その中でも手っ取り早くてお得で便利な方法と言えば、買取サービスの利用です。

有名なメーカーのもので状態が良くて機能的でまだまだ使える介護ベッドであれば高価買取が実現する可能性も高いです。

コストがかかるどころか、ちょっとした臨時収入をゲットすることが出来ます。

 

 

買取のサービスを設けている業者はたくさんありますので、対応しているエリアや手続きの方法や買取価格の目安や入金までのスピーディーさや業者の知名度や実績や評判などを比べて最適なところに依頼しましょう。

高価買取を実現させるためには、掃除をして綺麗にしたり購入した際に付いていた付属品を添えて買取に出したりすることがポイントとなります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護ベッドのレンタルの代金はどのくらいなのか?

2019年04月21日

介護をする上で必要な道具はいくつもありますが、ベッドについては楽に寝起きが出来るようになる介護ベッドは介護する側とされる側の負担を減らす意味で重要です。

ただ介護ベッドはかなりの出費ですから、経済的に余裕がないと大変です。

しかも介護保険は購入は対象ではありません。

 

でもレンタルであれば要介護レベル2以上であれば介護保険を利用することができます。

レンタルをするとなれば、どのくらいの代金が必要になるのかというと、機能によっても異なってきます。

標準的な上半身を電動モーターで起こすことが出来るタイプであれば1ヶ月の代金は1万円前後です。

さらに自動寝返り機能などが付加されているタイプになると1ヶ月の代金が1万5000円から2万円くらいになります。

ただ、前述のように介護保険を利用できる場合には、その負担は一定以上の所得がる人は2割、どうでないときには1割ですみます。

1割負担だったとして、1万円前後の商品であれば1,000円前後、1万5000円から2万円だとしても1500円から2000円がだいたいの目安になります。

自分が1割負担となるのか2割負担となるのかは、住んでいるところの自治体に確認しなければいけません。

 

 

また、介護ベッドは大きくて家で設置するために組み立ても必要になるので、往復の送料と作業員による組み立て料も考慮しなければいけません。

こちらは業者によって金額が異なりますから調べてみましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ