介護用品レンタル業者が解説!レンタルの仕組みとは? | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > 介護用品レンタル業者が解説!レンタルの仕組みとは?

介護用品レンタル業者が解説!レンタルの仕組みとは?

家族に介護が必要になったとき、介護用品をすべて新品で用意する必要はありません。

介護用品レンタルというサービスがあるからです。

買うものとレンタルするものを区別することが、スマートな準備になります。

どのような品物を用意すべきなのかわからないかもしれませんが、心配はありません。

ケアマネージャーに相談すれば、要介護度や個別の体調などを考慮して必要な品物を提案してくれます。

そのあとでレンタルしたい品物をレンタルサービスの業者に問い合わせましょう。

品物を紹介するカタログを送付してくれたり、在庫の有無を伝えてくれたりするはずです。

介護用品レンタルがどのような仕組みになっているかは、サービス業者によって詳細は異なりますが、1ヶ月単位の契約になるのが一般的です。

料金の支払いには介護保険を活用できる場合ができます。

介護保険を活用すれば、実質的な負担額は1割から3割程度に抑えられる可能性があるのでケアマネージャーに確認をとりましょう。

レンタルできる品物は、ベッドやマットレス、車いすなどが中心です。

玄関などに設置する手すりや歩行器もよくある品物です。

これらの品物は、使い始めるときに使用法の説明を受けられたり、マニュアルがついていたりするので安心してください。

また、使用中に故障した場合は交換による対応が行われるのが一般的です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭へ