介護用品の処分はどのようにする?その方法についてご紹介 | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > 介護用品の処分はどのようにする?その方法についてご紹介

介護用品の処分はどのようにする?その方法についてご紹介

介護用品が必要なくなった時や新たに買い替えたい時、要らない介護用品を処分するには?
今回は介護用品の処分方法をいくつかご紹介したいと思います。
まず介護用品を処分するには大きく分けて「廃棄」と「引き取り/買取り」の2つの方法があります。

まず廃棄処分ですが、自治体に申し込んで粗大ゴミとして処分する方法と不用品回収業者に依頼する方法があります。
粗大ゴミは大型の介護ベッドでも各自治体の基準を満たせば処分してもらえますが、有料となります。
また不用品回収業者に依頼する際も処分費用や運搬費に加え、介護用品廃棄処分費が発生します。
どちらも費用がかかってしまうのが残念ですね。

 

では介護用品の引き取りや買取りはどうでしょうか?
介護ベッドなどを無償で引き取ってくれたり、査定をして買取りをしてくれる業者があります。
介護ベッド以外にも入浴や排泄に使用する用具以外のものであれば、状態の良いものは買取りをしてもらえるかもしれません。
引き取りサービスは業者によって別途運搬費や手数料がかかる所もあるので、ご自身の都合に合わせて業者やサービスを選択するのが良いでしょう。

今回は介護用品の処分方法として、ゴミとして処分する以外に引き取り/買取りサービスを紹介しました。
介護用品の廃棄処分をお考えの方は一度引き取りや買取りサービスも検討してみてもいかがでしょうか?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭へ