介護用品はレンタルと購入のどちらが良いのか? | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > 介護用品はレンタルと購入のどちらが良いのか?

介護用品はレンタルと購入のどちらが良いのか?

 

介護用品には介護保険を利用して使用できるものがあります。

その場合、レンタルできる物と購入できる物がありますが、どちらを選べば良いかわからないですよね。

 

そこで今回は、介護用品のレンタルと購入のどちらが良いのかお話しします。

 

○介護保険が使えてレンタルできる介護用品

ほとんどの介護用品をレンタルすることができます。

介護保険を利用すれば、レンタルの場合1割負担での利用料金で使用することができます。

 

○介護保険が使えて購入できる介護用品
衛生上の理由から購入した方が良いと考えられる物は購入の対象になります。

ポータブルトイレや簡易浴槽などが対象物です。

 

購入する場合も、介護保険を使えば1割負担での利用料金で購入することができます。

しかし金額は10万円までと決められており、上限を超えてしまうと、全額負担となってしまいます。

特別な事情がない限り、高額商品はレンタルし、衛生上心理的に避けたい物は購入すると良いでしょう。

 

以上、介護用品のレンタルと購入のどちらが良いのかをお話ししました。

介護保険を利用してレンタルや購入できる対象物は介護保険法で定められています。

事前にケアマネージャーとよく確認してから、購入の判断をするようにしましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭へ