介護保険利用する方必見!「ケアマネージャー」について知っていますか? | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > 介護保険利用する方必見!「ケアマネージャー」について知っていますか?

介護保険利用する方必見!「ケアマネージャー」について知っていますか?

「両親が高齢でそろそろ介護について考える必要があるなあ。」
今回は、このようにお考えの方に、介護保険利用時に必要な「ケアプラン」を作成してくれる「ケアマネージャー」について解説します。
・介護保険利用時に「ケアプラン」の作成が必要になる

介護保険を使用する際、まず必要なことは要介護認定です。
申請受諾後、ケアプランと呼ばれる書類の作成が必要になります。

 

市区町村に認定された要支援・要介護レベルに基づき、ケアプランの作成を依頼しましょう。
「要支援1・2」では、地域包括支援センターに作成を依頼します。
「要介護1~5」では、在宅介護の場合は居宅介護支援事業者に、施設介護の場合では利用する施設に依頼しましょう。
・介護を手助けするケアマネージャー
居宅介護支援事業者・介護施設の介護支援専門員、通称「ケアマネージャー」はケアプランを作成し、自治体や他の介護サービス事業者と連絡・調整してくれます。
ケアマネージャーは、介護給付金の管理や「自分一人でベッドから起き上がれるようになる」などの高齢者の目標設定やモニタリングも行ってくれます。

 

以上、介護保険利用をお考えの際には知っておくべき「ケアマネージャー」についてご説明しました。
株式会社モナークケアでは介護ベッド、車いすなど介護用品の販売・レンタル業務を行っています。介護のお悩みをお持ちの方は、ご気軽にご連絡ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭へ