介護ベッドの処分方法は? | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > 介護ベッドの処分方法は?

介護ベッドの処分方法は?

介護ベッドが家にあるものの、現在は使用していないという方はいらっしゃるのではないでしょうか?
また、施設に入居することになったため、必要でなくなったというご家庭も多いです。
 
ただ、介護ベッドは普通のベッドと比較して重量があり、場所も取ります。そのため、処分に悩み、放置してしまっているという方も多いです。そのような方のために、今回は介護ベッドの処分方法のついてお話ししようと思います。
 

・廃棄

処分となった際に多くの方が廃棄を考えるでしょう。
ただ、自治体の粗大ごみとして廃棄しようと考えている場合、まずは地域のゴミの捨て方を確認しましょう。自治体によっては捨てられない場合もあります。
その場合は不用品回収業者に依頼しましょう。
 

・必要な人に譲る

高齢社会の現在、介護ベッドを必要とする人は確実にいらっしゃいます。周囲に必要としている方がいる場合、譲るという選択肢も頭に入れておきましょう。
 

・買い取り業者に売る

まだまだ介護ベッドが使用できるようでしたら、買い取り業者に売ってしまいましょう。
代金を得るのみならず、再利用という点で廃棄よりもエコです。
 
われわれモナークケアは国内メーカーの介護ベッドを高価で買い取りいたします。
まだ使用できる介護ベッドがおありでしたら、ぜひご相談ください。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭へ