社長ブログ | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ

介護ベッドの処分ってどうすればいいの? 買取業者に売りましょう!!

2018年05月25日

不要になった介護ベッドを処分するには、買取業者に売ったり、周囲やネットなどで引き取り手を探したり、最終的には廃棄してしまうなどの方法があります。

介護ベッドは普通のベッドより重く移動が大変です。

 

費用だけでなく運び出しも基準にして、処分方法を考えましょう。

買取中古介護用品の買取店であれば、まだ使用できる介護ベッドなら買い取りしてもらえます。

 

ベッドの代金が手に入るだけでなく、再利用によってエコにも繋がるので、まずは近くの店舗に問い合わせてみましょう。

ネットなどでも情報を得る事はできます。自宅まで引き取りに来てくれることもあります。

 

買取業者で売れなかったけれども、まだ使えそうなベッドなら、地域の社会福祉協議会や、福祉施設に寄付できないか問い合わせてみましょう。

その他にも親戚や知人に介護ベッドを欲しがっている人がいないか、確認しておくことも大切です。

 

介護ベッドの引き取り手が見つからないなら、新聞やフリーペーパーの不要品交換情報などを利用する方法もありますが、これらの方法は間に業者が入らないために、介護ベッドの状態や発送方法などでトラブルに発展する可能性がありますし、梱包や発送が大変です。

介護ベッドが不要になった時、誰かに譲る約束がないなら買取業者に買い取ってもらうのが、代金ももらえるし運搬もしてもらえるので一番楽です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護ベッドの処分ってどうすればいいの? 購入店に相談してみましょう!!

2018年05月18日

介護ベッドを処分する場合、使用して1年未満であれば引き取ってくれることもあります。

中でも介護用品専門店であれば引き取ってくれる可能性が高いですが、一般のっ家具店やホームセンターの場合は難しいのです。

 

千葉市の「モナークケア」では介護用品の販売・レンタル、中古の介護ベッド・車いす・歩行器等の買取りや引取りを行っていますが、機種によっては高価買い取りも可能です。

例えば、パラマウントベッドは機種に応じて5000〜2万5000円で買取致します。

 

シーホネンスやフランスベッドも機種によりますが5000円で買取り可能です。但し2モーターベッドの場合は引取りで数千円の手数料がかかります。
介護施設入所のため不要になられた時や、買い替え時の負担を減らすために買取りは大変役に立ちます。

 

買取りできなくても無料または低料金で引取りもできます。

但し電動で正常に作動できる事・目立った汚れや大きな破損・キズがあるものは引き取れないのでご了承下さい。

また分解できないベッドは処分代とベット運搬費を頂きます。
天寿を全うされた場合も、ご自宅でこれまで使われた介護用品の処分に困る場合がございますので、そのようなご家庭の方も捨てる前にぜひご相談下さい。

また「モナークケア」には終活カウンセラーがいて終活セミナーも行っており好評頂いております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護ベッドの処分ってどうすればいいの? 引き取ってくれる人を探しましょう!!

2018年05月11日

介護ベッドは介護者と被介護者にとって、生活をサポートしてくれる様々な機能がついていますが、その分処分を考えたときは普通のベッドと同じようにはいきません。

お金をかけて処分するよりも、引き取ってくれる人を探したほうが費用負担も減らせます。
無料で引き取ってもらいたいのであれば、業者に依頼するよりも必要としている施設に寄付を行うことを検討したほうがよく、地域の社会福祉協議会等に相談して必要とする福祉施設に寄付を行いましょう。

 

介護ベッドのメーカーや機能、これまでの使用年数と劣化している部分の有無などもきちんと伝えて必要かどうかを伺う必要があります。
施設だけでなく一般の家庭でも介護ベッドを使いたいと考えているところは多くありますから、引き取り手を探すのに新聞やフリーペーパーを使う方法もあります。

 

直接連絡をもらっても困らない連絡先を掲載することが大切ですし、複数から問い合わせがくる可能性もあるため条件をしっかりと掲示することが大切です。最初に連絡をくれた人が優先とか引き取りに来ることができる方など条件を明記します。
引き取り手が決まった後に連絡が来る可能性があることも考えて掲載文を考えるべきで、新聞やフリーペーパーは掲載後削除することができないので、引き取り手を探すときに期限を明記しておくのも一つの方法です。

期限以降の問い合わせには対応できない旨も記載しておけばトラブル回避にもつながります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護ベッドの処分ってどうすればいいの? 排することも考えておきましょう!!

2018年05月04日

年を重ねて行けば心身機能が低下していくことは誰しも当たり前のことでもあります。

超高齢化社会に突入した日本においては、介護が必要な高齢者の人数も毎年増加傾向にあるのです。介護が必要な状況になっても、福祉用具や介護サービスを

 

利用する事で在宅生活を継続している高齢者はたくさんいます。

要介護者の在宅生活を支えるアイテムとして重要な存在である福祉用具はレンタルや購入など様々な方法があります。

 

長期で利用する事が想定される場合はレンタルよりも購入する方がお得になる場合もあります。福祉用具を購入する時には、使わなくなった時のことを考えて購入する事が大切になります。

 

介護ベッドは重介護で横になっている時間が長い高齢者にとっても、身体の機能が低下して立ったり座ったりが大変になっている人にとってもとても便利なアイテムです。

とはいえ、大きな福祉用具である為に購入前にしっかりと検討する必要があります。

粗大ゴミになる大きさのベッドは、地域によって処分方法が異なる場合があります。

 

地域によっては回収場所まで運ぶことも必要なケースがあり、大きなサイズで重量もある介護ベッドを簡単に持ち出したり運ぶことは大変です。

だからこそ、使わなくなった時には処分するのか、どのような方法で処分ができるのか、中古買取業者などで買取をして貰えるのかなどをしっかりと考えた上で購入する事が必要なのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品を売る方法について徹底解説!

2018年04月27日

介護用品の処分にはいくつかの方法があります。

そのうち粗大ごみとして処分をする場合はお金にならず、ただ単に処分をするだけになります。

 

次にリサイクルショップでは買取りが出来る場合と出来ない場合があるため一概には言えないわけです。

その他には業者に引き取りを依頼する方法があります。

 

業者に引き取りを依頼する方法でもその引き取りが可能な業者は限られているのが現実です。

一般的にはリサイクルショップなどに準ずるところが多くなっていますが、特定福祉用具に類するものの場合にはそれらの業者が引き取って修理などを行い、再度販売に回すサイクルになるケースもあります。

 

すなわちこうした業者の場合はノウハウがありしかも販売に関するルートを独自に持っているため買取り金額が高く設定されることも多いです。
特定福祉用具販売の業者も自前で開発したりあるいは修理を行う業者の場合、車いすなどを始めとして色々なものを扱います。

そのため使えそうなものを引き取って部品取りとして使うケースもある他に、そのまま修理を行って販売に回すあるいはレンタルに回すなど色々です。

 

こうした業者への販売の場合は廃棄するしかなかったようなものでも売れる場合があるため話をしてみる価値はあります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ