社長ブログ | 介護用品の買取り(中古の介護ベッド)や引き取り、終活のご案内は千葉県花見区のモナークケア

社長ブログ

ホーム > 社長ブログ

介護用品レンタル業者が解説!レンタルの仕組みとは?

2019年06月14日

家族に介護が必要になったとき、介護用品をすべて新品で用意する必要はありません。

介護用品レンタルというサービスがあるからです。

買うものとレンタルするものを区別することが、スマートな準備になります。

どのような品物を用意すべきなのかわからないかもしれませんが、心配はありません。

ケアマネージャーに相談すれば、要介護度や個別の体調などを考慮して必要な品物を提案してくれます。

そのあとでレンタルしたい品物をレンタルサービスの業者に問い合わせましょう。

品物を紹介するカタログを送付してくれたり、在庫の有無を伝えてくれたりするはずです。

介護用品レンタルがどのような仕組みになっているかは、サービス業者によって詳細は異なりますが、1ヶ月単位の契約になるのが一般的です。

料金の支払いには介護保険を活用できる場合ができます。

介護保険を活用すれば、実質的な負担額は1割から3割程度に抑えられる可能性があるのでケアマネージャーに確認をとりましょう。

レンタルできる品物は、ベッドやマットレス、車いすなどが中心です。

玄関などに設置する手すりや歩行器もよくある品物です。

これらの品物は、使い始めるときに使用法の説明を受けられたり、マニュアルがついていたりするので安心してください。

また、使用中に故障した場合は交換による対応が行われるのが一般的です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品レンタル業者が教える!レンタルで借りられる種類とは?

2019年06月07日

 

介護用品レンタルで借りられる種類ですが、手すりや車いすとスロープなどがあげられます。

屋内および屋外の安全な歩行をサポートするための用具です。

レンタル業者は、工事を伴わない介護用品を貸し出しています。

手すりは介護を受ける人が、トイレの立ち座りや廊下の歩行、

段差のあるところを昇り降りする際の補助をするための用具です。

手すりの種類としては、トイレの立ち座り時に利用する手すりや、天井と床で固定する突っ張り棒タイプがあります。

ほかにトイレの便座に直接取り付けて立ち座りする際に利用するものもあります。
介護用車いすの種類ですが、簡単なものでは介護される人が手や足で操作することによって方向転換ができ、室内や屋外を自力で走行できます。

介護用の車いすは、自分で操作できない人が使用します。

電動車いすは操作レバーを使うことで自走するタイプのものです。

電動四輪車はハンドルで操作することができるため屋外の歩行に適しています。

車いすには背もたれの調整できるタイプ、リクライニングできるタイプのものがあります。

スロープの種類ですが、折りたたみできる板状のもの、車いすのタイヤの幅と段差に合わせて長さを調整できるものが貸し出されます。

スロープは車いすで外出する際に玄関などに設置し、段差を解消して安全に外出をサポートするために使います。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護ベッドのレンタル期間はどのくらい?期間と価格をご紹介

2019年06月14日

介護が必要になった際には、ベッドの購入を検討するお客様もいらっしゃいますが、レンタルする方がその都度お身体の状態に合うものを選べるので安心して使用することができます。

また、購入された場合、使用することがなくなった時の処分の問題も出てくるでしょう。

レンタルできる期間は、1ヶ月単位ですが、気になるのがどれくらいの費用がかかるかという点も現実問題として気がかりになるのではないでしょうか。

当社では、介護ベッドとマットレス、サイドレールをセットにして搬入されたらすぐに使用できるのが特徴で、月に2,800円で提供させていただいています。

充実したセット内容になっていながら、快適に使用できる魅力を実現できるようになるべくコストを抑えております。

 

搬入設置手数料は、千葉市内で納品できるお宅なら無料で対応することができますし、それ以外の地域のお宅なら7,500円を頂いております。

病状や介護の状態に応じて、すぐに介護ベッドが欲しい時でも即日納品が可能なので、急いで探したいという方にも迅速な対応が可能となっています。

家族が退院したもののベッドの準備が間に合わなくて、お困りのお客様からの依頼を多数お受けしているので、まずは安心してご相談ください。

安心して使用できる商品を充実したサポートでレンタルできる介護ベッド3点セットですので、必要になったその日からすぐに使えるように手配を迅速に行います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品をレンタルする前に知っておくべきことをご紹介します

2019年06月07日

自宅に介護を必要としているご家族がいるという方は増えてきています。
車椅子や介護用ベッドなどの福祉用具は基本自費で購入しなくてはいけないことから、費用面に関して不安に感じている方も少なくありません。
利用者に必要な福祉用具は様々な種類があり、多くは公的保険を利用して購入やレンタルができるようになっています。
レンタルの対象となる福祉用品は全部で13種目あり、要介護2~5の方に対して利用できるのが車椅子や車椅子の付属品、ベッドやベッドの付属品、床ずれ防止用具や体位変換器などが挙げられます。
要支援や要介護の場合であれば、手すりやスロープ、歩行器や歩行用補助つえ、自動排泄処理装置などが対象となります。

 

レンタルにかかる料金は原則で月額設定となっていることや、他のサービスと同じように介護保険が適用されて利用者は1~3割の自己負担で用具を借りることができるというメリットがあります。
例えば月額レンタル料が5,000円の車椅子をレンタルする場合は、1割負担の利用者の場合一ヶ月で500円となります。

 

福祉用具貸与サービスを利用する際には、都道府県または市区町村の指定を受けた福祉用具貸与事業者のみに限られるので、事業者を選択する際には担当のケアマネジャーや、医師や看護師などに相談をすることが大切です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品処分を依頼する際の気になる手順とは?

2019年05月28日
突然ですが、介護用品の処分でお困りの方はいませんか?
「どうやって処分すべきなのか分からない。」
「介護ベッドの処分に費用がかかってしまう。」
確かに必要なくなった介護用品をどのように処分すべきなのか分からない方も多いのでは?
今回はそんな介護用品の処分方法と処分を依頼する際の手順についてお話します。
□介護用品の処分の方法
介護用品の処分方法は主に以下の4つです。
・ゴミとして処分する
・無料で業者に引き取ってもらう
・買取り業者に依頼する
・病院や施設などに寄付する
今回はその中でも
業者が行う無料の引き取りサービスについて紹介したいと思います。
□介護用品の無料引き取りサービス
介護ベッドのメーカーや介護用品の中古販売を行う業者は無料で介護用品を引き取ってくれる場合があります。
処分を急いでいる方や処分に費用をかけたくないという方にはとっても便利なサービスですよね。
□依頼の手順
まずは業者に問い合わせましょう。
お住いの地域の業者であれば問い合わせから3日〜1週間以内に査定をして、引き取りに来てくれる業者もあります。
複数の業者に問い合わせをしてみてあなたの都合に一番合う業者に依頼してみては?
今回は介護用品の処分方法についてお話しました。
いかがでしたか?
介護用品をただ捨ててしまうのは勿体無いと思いませんか?。
もう一度誰かに使ってもらってこそ、物の冥利ではないでしょうか?
現在介護用品の処分にお悩みの方は、ぜひ一度参考にしてください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市花見川区長作町708
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ

介護用品選びのプロが送る社長のお役立ちブログ

千葉のモナークケアでは、社長によるブログを発信しております。介護用品の選び方から、賢いレンタル方法、中古介護ベッドの活用法など、ご自宅で介護をされている方や、こらからの介護に役立つ情報を分かりやすくご案内しております。
介護用品取り扱いのプロとして、車椅子の選び方や介護ベッドの便利な機能のご紹介や使い方、選び方など伝授しております。初めての介護や初めて使うグッズには、戸惑いも多いものです。是非、社長ブログをご活用ください。
社長ブログでは、モナークケアで取り扱うお得な介護用品の情報や、ご不要なった介護ベッド等のお買取りやお引取りに関するご案内、シニアに人気の終活セミナーや相談会のご案内やご報告も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

ページの先頭へ